1. HOME
  2. スポーツ・運動器セミナー
  3. 橈骨遠位端骨折の治療とリハビリテーション

橈骨遠位端骨折の治療とリハビリテーション

概要

2022年10月26日(水曜日) 20:30-22:00

【タイトル】
橈骨遠位端骨折の治療とリハビリテーション

【セミナー内容】
本セミナーでは,受講された皆様が橈骨遠位端骨折を受傷された対象者の方に自信を持ってリハビリテーションを提供できることを目標にします。手外科専門医より,
①橈骨遠位端骨折の診断と治療,
②画像所見のみかた,③運動療法に対する考え方,④セラピストが悩みやすい合併症に対する考え方・対応を解説します。そして,ハンドセラピストより実際のリハビリテーションにおける①評価法,②対浮腫療法,③関節可動域・筋力練習,④荷重練習,⑤ADL指導,⑥自主練習の実際とそのポイントをエビデンスを交えながら解説します.多くの皆様と交流できることを楽しみにしております.

申込
チケットサイト Peatix
講師
阿久津 祐子先生
北海道大野記念病院 整形外科
<略歴>
2001年弘前大学卒業
2001年札幌医科大学整形外科
2008年聖隷浜松病院手の外科マイクロサージャリーセンタークリニカルフェロー
2018年北海道大野記念病院整形外科

<主な資格等>
日本整形外科学会専門医、日本手外科学会専門医

【講師】
早崎涼太先生
北海道大野記念病院 リハビリテーション部
札幌医科大学大学院保健医療学研究科

<略歴>
2015.3 札幌医科大学保健医療学部作業療法学科卒業
2015.4 我汝会えにわ病院
2016.4 札幌円山整形外科病院
2019.3 札幌医科大学大学院保健医療学研究科博士課程前期修了
2019.4 社会医療法人孝仁会北海道大野記念病院

<主な資格等>
作業療法士、認定作業療法士、修士(作業療法学)

<書籍>
こんなときどうする!?整形外科術後リハビリテーションのすすめかた(医学書院)
卒後5年までにマスターすべき運動器障害理学療法基礎から実践まで上肢・頸部(MEDICAL VIEW)
 

日時
2022年10月26日(水曜日)
時間:20:30(20:00開場予定)~22:00終了予定
場所
オンライン(zoom)

zoom仕様に関して

・peatixチケットページから参加可能です(アプリを最新版にアップデートする必要がございます)
・当日zoomは開始時間30分前(20時00分)から入室可能です
20時00分を過ぎて入れない方は下記【問い合わせ】方法にて連絡をお願い致します
注意)セミナーの一部ならびに全部を撮影・録画・録音する行為は一切を禁じます。

金額
一般:¥1,980
ESO会員:無料(10月25日の20時に本会員であることが条件です)
その他
【キャンセルポリシー】
お申込み期間終了後のキャンセルは、原則お受けできません。
【zoom仕様に関して】
・peatixチケットページから参加可能です(アプリを最新版にアップデートする必要がございます)
・当日zoomは開始時間30分前(20時00分)から入室可能です
20時00分を過ぎて入れない方は下記【問い合わせ】方法にて連絡をお願い致します
注意)セミナーの一部ならびに全部を撮影・録画・録音する行為は一切を禁じます。  【アーカイブ配信】
期間限定のアーカイブ配信:配信後、2週間限定のアーカイブ配信をします。
期間限定後のアーカイブ配信:月額制のencounter seminar online内でのみアーカイブ配信いたします。
※ ESO(encounter seminar online)では早崎先生の担当部分のみアーカイブ配信されます。
阿久津先生の担当部分は2週間限定のアーカイブ配信のみとなりますのでご注意ください。
資料配布:あり(セミナー後アンケートにお答えいただいた方に配布予定)
お問合せ
peatix HP内の【主催者問い合わせ】からご連絡をお願い致します。
またお問い合わせ頂くセミナーがわかるよう、タイトルに明記して頂けますようお願い致します。
返信にはお時間を要する場合がございますこと、ご了承ください。

スポーツ・運動器セミナー